Telltale Games

Incredibuildにより、1日の開発時間を350時間削減

telltale_games

Telltale_Games_logo

About Telltale Games

Telltale Gamesは、有名なゲームのストーリーテリングの代名詞となっています。同スタジオが手がけた人気作品のゲーム化は、ポピュラーなゲーム機、コンピュータ、モバイル機器を問わず、何百万人もの熱狂的なファンの心を掴んできました。また、同スタジオは、定期的にリリースされるエピソードをシーズンごとにセット販売することで、現在のゲームビジネスモデルに革命をもたらしたことでも知られています。Telltale Gamesは『ウォーキング・デッド』シリーズだけでも3,000万本以上のエピソードを販売しています。

課題

あらゆる主要プラットフォーム向けに新しいゲームエピソードを定期的にリリースするために、スピードが求められます。ファンに愛される高品質なゲームを提供し続けるために、スタジオはTelltale Toolを開発しました。これはTelltaleの30以上のゲームの開発、リリース、アップデートに使用される内部ゲームエンジンです。スタジオのすべてのゲームの内部バックボーンとして、Telltale Toolは常に開発モードにあり、より優れたグラフィック機能と新しいプラットフォームとの互換性を追加しています。

Telltale Gamesのコアテクノロジー担当であるスタジオマネージャーのJames Chan氏のチームは、Telltale Toolを社内ソフトウェアとして、世界中の12以上のプラットフォームでエンジニアリング、ビルド、リリースしています。
Incredibuild導入前は、毎日200以上のビルドを実行しており、1つのビルドに2時間もかかっていました。チームはすでにBambooやBuildBotなどのツールを使って事前に練ったプランを元に、継続的インテグレーションを実践していましたが、毎日のビルド数とその実行時間が膨大であったため、Telltaleツールチームはリリース時間とダイナミックな動作に対応できるソリューションを探しました。

「Incredibuildは、大規模なコードベースで迅速なイテレーション速度を維持するために不可欠なツールです。」
James Chan

Studio Manager of Core Technology, Telltale Games

Incredibuild導入

Incredibuildを使用することで、Telltale Toolチームは既存のハードウェア(40台のマシンと16台のビルドサーバー)を使用して、コンパイル時間を2時間から15分にまで90%近く短縮することができました。Incredibuildを使用することで、継続的インテグレーションのメリットを最大限にでき、最高の製品を構築することを可能にしました。

Telltale の開発者は、コンパイルの高速化実現により、「貴重な時間を失うのではないか」という恐れを抱きながらテストビルドを実行することはもうありません。「インクレディビルドを使うことで、変更点をテストするための反復作業が速くなり、新しいビルドを手に入れるまでの時間が短縮されました。」(Chan氏)

Incredibuild時間

  • 1日ビルド時間合計

    50 hours
    400 hours
  • 1回のビルド時間

    15 mins
    2 hours
With Incredibuild
Without Incredibuild