テストプロセスを超高速化

Incredibuildでユニットテスト、統合テスト、APIテスト、回帰テスト、ソークテスト、負荷テストをターボチャージ

無料トライアル
  • 「Incredibuildのソリューションでユニットテストの実行時間が2時間から12分に短縮しました。」

    Retalix (NCR)

    Read the full story
    Retalix (NCR)
  • 「Incredibuildを使うことでナイトリービルド/テストから継続的インテグレーションに移行できました。」

    Minitab
  • Incredibuildが継続的インテグレーション/テストを実現しました。」

    ModuleWorks

    Read the full story
    ModuleWorks
  • 「以前は、1時間15分かかっていたテストを含むVisual Studioプロジェクト全体をコンパイルが12分で済むようになりました。」

    MediaPro

インテグレーション

様々なテストフレームワーク、ビルドシステム、CI/CDとシームレスに連携

テストフレームワーク

  • Nunit (C#)
  • xunit (c#)
  • vstest (c++/c#)
  • mstest
  • qttest
  • cpputest
  • Gtest

CI/CDプラットフォーム&ビルドシステム

  • jenkins
  • teamcity
  • azure devops
  • bamboo
  • cmake
  • make
  • ninja
  • msbuild

Incredibuildは2015年からVisual Studioに
高速化ソリューションとして搭載されています

visual studio logo

テストプロセス高速化の3ステップ

  • インストール

    Incredibuild Coordinator(Incredibuildプールを管理するコンポーネント)をインストールしてライセンスをロードします。

  • インストール

    Incredibuildプールとして利用するマシンにAgentをインストールします。インストールするマシンが多いほどテストで使えるCPUも増えます。

  • ラン

    CI/CDの過程で、または開発者やテスターのマシンからIncredibuildのコマンドラインでテストを実行します。

すべてが済んだらIncredibuildによって可視化された処理をゆっくり眺めるだけ。テストワークロードが数百のコアに分散されて高速に処理されているはずです。

メリットを実感

  • 開発者

    • テストスイートの実行、エラー検出、すばやいフィードバック取得、コンテクストの維持など効率的なシフトレフトテストを実現
    • 手動QAから自動化に移行し、もっと頻繁なリリースを実現
    • テストをスピードアップしてリリースプロセスを自動化し、品質基準を維持

    テスト回数増加で品質向上!

  • テスター&責任者

    • テストタスクをスピードアップするためのハードウェア「拡張競争」に終止符を
    • 手動QAから自動化に移行し、もっと頻繁なリリースを実現
    • テストをスピードアップしてリリースプロセスを自動化し、品質基準を維持
    • CI/CDビルドサイクルを加速し、ビルド頻度を1日1回から1日複数回、最終的にはコミットごとのビルドに移行
    • スピード、柔軟性、品質を諦めない

    スピードも品質も妥協なし!

  • 管理者

    • リリースサイクルを短縮して開発コストを節約・品質向上
    • リアルタイムでバグを修正し、より優れた製品をより素早くリリース
    • チームの生産性からマシンのCPUまで、リソースのROIを最大化
    • 競争力とアジリティを維持した継続的インテグレーションを実現

    開発はスピードが命!

無料トライアル